上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
あの人は今回、東京1区から立候補されてたんですね~。

えぇ、際どい挨拶文です(笑)




選挙関係のニュースを見ている最中に、こんなページを見つけてしまいました。

衆院選:「ゆるキャラ」も投入 自民、民主アピール合戦(毎日新聞)


いつの間にか、こんなキャラも生み出されてたんですね~。
生憎(?)、今回の選挙期間中にお目にかかることはできませんでした。


キャラを使った選挙活動。
公選法との関係は・・・まぁ引っ掛かりませんよね?(笑)






スポンサーサイト
2009.08.31 / Top↑
はい、そういうわけで民主党の圧勝でしたね。

まだ最終的な結果は出ていませんが、政権交代は確実な情勢です。


民主党幹部が言うように、「歴史的な転換点」になるか否かは
今後の民主党の頑張り、及び自民党の立て直し次第と思います。

自称無党派層としては、今回の結果を前向きに捉えています。
今後10年程度は様々な政治の大きな動きがあるでしょうが、
良くない部分を改め、良い部分を更に延ばすことが可能となるような
政治のシステムを構築していってくれることを望みます。



ひとまずは、予算案で民主党のお手並み拝見と言うところでしょうか。
2009.08.30 / Top↑
野球の話です。

今日、4位の阪神が勝って、3位のヤクルトが負けました。
この時点で両チームの差は、5・5。


ナンバー1にならなくてもいい~
もともと特別なオンリー1♪


・・・と歌ってる場合じゃありませんが、ここに来て
阪神に明るい希望が見えてきました。


残り試合数を考えると、3位に追いつくのは至難の業といわざるを得ませんが、
3位のヤクルトが絶不調、かつ阪神が上り調子というチーム状態も
加味すれば、ひっくり返すことも可能だと思います。


今シーズンの阪神はここまで低空飛行を続けてきました><
でもまだ終わってません!
今からでも遅くないので、最後に見せ場をお願いします!!


がんばれ~。
チャンスがあれば神宮に参戦したいです!
2009.08.28 / Top↑
転籍を検討中。

今まで属していたイヌ連合チワワ派に留まるか、

お誘いを受けたネコ同盟キジトラグループに籍を置くか…

いやぁ、そんなことを考えるほど、昨日の夜見た猫がかわいかったという話です(笑)
2009.08.28 / Top↑
今日は、選挙がらみで1つ自分の無知をさらします。


先日、麻生さん・鳩山さんが共に「不在者投票」を行ったというニュースを見るまで、
不在者投票という制度を知りませんでした・・・。

多少言い訳をしておきますと、

投票日前に投票を行うための制度として、「期日前投票」があること、
遠洋を航海中の船員等のための特別な制度があることは知ってたのですが、
「不在者投票」という制度があることは知りませんでした。


憲法のテキストに書いてませんよね


期日前投票に比べると、多少手間がかかるみたいですが、
この制度を使えば選挙人名簿に登録されている市町村(=自らの住民票がある場所)
以外でも投票自体は可能なんですね。


参考:不在者投票制度(ウィキ)



1つ勉強になりました。
2009.08.26 / Top↑
今日は、裁判傍聴に行ったり、次期首相最有力候補の応援演説に行ったりと、
有意義なのか時間の浪費なのかよく分からない時間の使い方をしたナラです、こんばんは。


詳細を書くのはマズイ内容ですが、
いろいろ考えさせられることはありました。



そして、傍聴に行く前、家でパソコンに向かってある重大な作業をしました。
所定のフォームに必要事項を打ち込み、「送信」ボタンを押せば作業終了!
と思いきや、エラーの表示・・・。


ちょっとしたミスに気付き、訂正するために「戻る」ボタンを押すと・・・


データ消滅。
30分かけて打ち込んだのに><


・・・・・・。
朝っぱらから心折れてそのままベッドに潜り込もうかと思いましたよ(涙)


「戻る」ボタンには気をつけましょう!
2009.08.25 / Top↑
今日の高校野球の決勝戦、9回の攻防は感動的でした。
でも、本日の記事は昨日のサッカーの試合です!



初めて足を踏み入れたサッカーの聖地、国立競技場で
カターレ富山の勝利を見届けてきました!


国立競技場の雰囲気と共にお楽しみください♪






試合開始前の様子です。
ピッチまでかなり近くて見やすかったです。





前半は左サイドが機能せず、危ない場面もありましたが、
終了間際に値千金のゴールを突き刺し、富山が1点先制!!
この瞬間、富山サポーター席は歓喜の渦でした。



DSCF3129.jpg

1-0でリード!




この日のV東京は大黒、平本という2トップを欠く状態だったので、
前線の迫力はそれほどありませんでした。

後半も何度か危ないシーンはありましたが、組織的な守備を最後まで
貫き、虎の子の1点を死守して勝利!







DSCF3134.jpg

後半の途中には、隣の神宮球場で打ち上げられた花火も見えました。









DSCF3139.jpg

前半はサポ軍団から少し離れた場所にいたのですが、
後半はすぐ上に陣取って観戦してました。

それっぽい色のTシャツだったのでバレてないでしょう(笑)





DSCF3148.jpg

本日の勝利の立役者。
見事なゴールを決めた桜井正人選手!
はい、拍手!!






前回、平塚まで足を運んだ際はひどい結果でしたが、
今回は最高な試合でした。

ますます楽しみなチームです。







おまけ。


DSCF3145.jpg

・・・制圧ですか。


2009.08.24 / Top↑
この後、サッカーの試合を見に行ってきます。

場所は、国立競技場!
そこで行われる『東京V-カターレ富山』戦を見に行ってきます。

東京Vの本拠地味の素スタジアムでは今日はコンサートが行われるらしく、サッカーの試合は国立に組み込まれてました。
こんな形で国立競技場に足を踏み入れる機会が訪れるとは…

ありがとう!東京V!!
でも、勝ち点3はきっちり頂きます(笑)

前回観戦に行った湘南戦は…なかったことにしておきます(>_<)
今日こそ勝ち試合をお願いします、カターレさん。
2009.08.23 / Top↑
今日、ちょっとした見解の相違によって待ち合わせがうまく行かない
ということがありました。


友人AがBに日曜の夜に送ったメール
「来週の金曜、集まろう!」


同様のメールを受け取った僕も含めて4人で集まることになりました。
で、当日(=今日)。


集合時間になってもBが現れません。
電話をしても繋がりません。


3人で喋っているうちに、AがBに送ったメールの内容が
問題となりました。


A曰く
「一週間は月曜始まりだから、日曜の夜からみた『来週の金曜』は5日後のことだ」

しかし、後で判明したことですが、Bの解釈では、
「一週間のスタートは日曜なので、それは12日後のことだ」


う~ん。どうなんでしょう?
キリスト教的には日曜日は他の6日を過ごした後に与えられる安息日
なので、一週間の始まりは月曜ということで確定できそうですが、
日曜日の欄が左端にある手帳やカレンダーを普段使っている人間にとっては
日曜始まりということになりそうです。


う~ん、う~ん。


で、最終的にたどり着いた結論。
微妙な時には曜日に加えて日付も入れるようにしよう、ということでした。


Aの送ったメールが最初から「来週の金曜(21日)に集まろう」だったならば
トラブルは起きなかったということに落ち着きました。


正面から問題に答えてないような気がしますが、どうなのでしょう?
2009.08.21 / Top↑
今日、3歳児と1歳児に囲まれて来ました!


相方と共に大宮にある先輩宅に伺い、
お子様達に会ってきました。

お子様達からすれば、遠くの小領主が貢物持って馳せ参じた、
ぐらいの印象なのでしょう(笑)

ちなみに、本日の貢物はフルーツタルトでした。


3歳児ともなると言葉も操り、会話ができる様になってました。
前回会った時から比べると著しい進化です(笑)


数時間楽しくベビーシッターの真似事的なことをしてきたのですが、
なんだか無性に疲れました。
そのせいで帰りに乗る電車を間違えましたし・・・。



2児の母親の体力というかガッツに感心しました。
2009.08.19 / Top↑
昨日に引き続いて陸上関係の話です。


今朝、テレビを付けると、ウサイン・ボルトの出した記録について
続報がやってました。


ボケ~と見てると、彼のタイムと動物の走る速度を比較していました。
それによりますと、現時点で人類最速を誇るボルトでもダチョウには勝てない
らしいです。


「ダチョウ>ボルト」


夜、今度は夕ご飯を食べる時にちょうど男子200メートルの予選が
やってました。
ある選手の紹介欄で、
「キリンとの競争で圧勝」とありました。

この選手がどれだけすごいのかは分かりませんが、
おそらくボルトには勝てないのでしょう。


よって、
「ボルト>キリン」と言えます。

以上より、

「ダチョウ>ボルト>キリン」となります。



・・・・・。
何だ、この比較。
2009.08.18 / Top↑
世界陸上男子100メートルでウサイン・ボルトがものすごい記録をたたき出しました。


9秒58

自身がもっていたそれまでの世界記録を0秒11も縮める快挙です。
すごい!の一言。


前回のオリンピックの時にはラストを流しているように見えたことから
一騒動ありましたが、今回は最後まで本気で走って新記録樹立。


あの顔からは信じられませんが(←失礼か・・・)、彼はまだ22歳。
まだまだ記録を伸ばす余地はあると思います。

更にすごい記録を出してくれることに期待しています。



日本人も頑張れ!と言いたいところですが、
この種目に関しては「努力」や「技術」ではどうしても超えることのできない
壁があるのは事実です。

まずは9秒台をお願いします。
2009.08.17 / Top↑
昨日8月15日は終戦記念日。

こういう日位は真剣に戦争というものについて思いをめぐらしてみようと思います。


唐突ですが、どうも「戦争」との距離感がつかめず困る時があります。

僕は現在28歳。
当然、太平洋戦争は直接経験していません。
最も近い体験と言えば、大戦中に南方へ出兵して生還した祖父から当時の話を
聞くことになります。


映像や文献で戦争のことは多少なりとも把握はしているつもりです。
真珠湾から始まり、当初の躍進、ミッドウェー以降の傾斜、本土空爆、
沖縄侵攻、広島・長崎への原爆投下、ポツダム宣言受諾・・・。


知識として知っていること、及び、祖父の体験談等をあわせると、
戦争がどういうもので、どのように向かい合っていかなければならないか、
自分なりの考えは一応まとまっています。


ただ、「あの戦争を決して忘れるなかれ」と正面きって言われると
反発するまでではありませんが、違和感を感じざるを得ません。


自分が体験していない出来事を押し付けられても・・・
もちろん、歴史と言うものはそうして先人から後人へと連綿と引き継がれていく
ものなので、太平洋戦争についても日本の歴史の一ページとして未来永劫
日本人として向き合っていかないといけないものだと思います。


64年前に終結した戦争とどう向き合っていくか。
原爆症認定訴訟や靖国神社の問題等、今なお目の前で進行中の「戦争」に関する
問題も存在します。

既に終結した戦争、現在進行中の問題とどのような態度で接していくべき
なのでしょうか。


真剣に考えたところで「正解」にはたどり着かない問題ですが、
たまにはこういう正解のない問題と向き合うことも必要でしょう。


長々と失礼しました。
お気に召さない点はさらりと受け流してもらえると助かります。
2009.08.16 / Top↑
「終戦記念日」にちなんだちょっと真面目な話を書こうと思いましたが、
何となくまとまらないので明日に回します。


なので今日は(も?)不真面目な話w


今読んでいる小説の中で、妙に印象に残った箇所です。


「ケンタウロス」を数える時は「人」、それとも「頭」?

う~ん、どうなんでしょう??
更に、手足のカウントはどうするのでしょう?


・・・実にどうでもいい疑問ですね(苦笑)
2009.08.15 / Top↑
夕ご飯時にテレビを見ていると、オードリーが出てました。

出身高校に行って後輩の前でコントをやると言う、
売れた芸人の誰しもが一度は通るお決まりの企画でした。

彼等2人は都内の某私立の中高一貫校に通っていて、
在校時は男子校だったのが卒業直後に共学化され、校舎も新しくなったという
話をしていました(←もしかしたら違ったかも・・・)


ん?このパターン、どこかで・・・


はい、僕も同じです!
出身高校は男子校でしたが、卒業して2年後に共学化しました。
僕がいた頃の制服は京都府内はもちろん、全国区でも
目立つくらいカッコ悪かったのですが、それが今やブレザーになり
昔の面影を全く残さない21世紀らしい制服になりました。


・・・。
何だろう、このやるせないような寂しいような・・・。


まぁ、時代の流れですね。
いわゆる「男子校のノリ」も今では通用しませんよね(笑)


で、オードリーの話に戻します。
珍しく?すべってましたね~。
これでもか、と言うくらい華麗にすべってました(苦笑)


母校はアウェイだったようです・・・。
2009.08.14 / Top↑
今朝もまた地震がありましたね~。
最近地震が多くて少し不安です。

水とメガネはしっかり備えてあります!


先日の静岡付近を震源地とする地震で目を覚まし、テレビを付けると
某民放で「東京都心で震度6」と報じていました。

ん?そんなに揺れたか??
寝起きだしきっと聞き間違えだろう、と思い、さらっと流していたのですが、
今日になってこんなニュースを目にしました。


日テレ、震度誤報で謝罪…訓練用の字幕流す(読売新聞)


あっ・・・。
聞き間違えじゃなかったんだ!!


やっぱりこういう時に頼りになるのはN○Kですね。
改めてそう思いました。
2009.08.13 / Top↑
20090812231513
甲子園=筋書きのないドラマ

確かにその通りです。
2009.08.12 / Top↑
昨日の夜東京に戻ってきて、「明日は台風かぁ~」と思ってたら
予想外に地震で起こされたナラです、こんばんは。


朝5時7分起床。
10分ほどテレビで情報を確認したうえで二度寝。


滅多なことでは地震に気付かない僕ですが、さすがに今日の地震は
感知しました。
寝てやり過ごせるのは震度3までですね(苦笑)


我が家にも一応地震に備えた非常用袋を用意してありますが、
盲点を発見しました。

「メガネが入っていない」


僕の場合、裸眼で0,1を下回っているせいで、裸眼の状態では
相当近い距離のものでないと見えません。
そんな状態で外へ出るのはこの上なく危険です。

先日メガネを買い替えたおかげで、今、家にメガネが2つあるので
1つは非常用袋の中にスタンバイさせておこうと思います。


普段は当然のこととして受け入れている近視も、いざという事態では
致命傷になりかねないことを実感しました。


メガネは大事です!


2009.08.11 / Top↑
20090810154838
富山といえばこのラーメン!(らしいです)


その名もズバリ、
『富山ブラック』

秘伝の醤油が決め手のラーメンです。
見た目とは裏腹に味はあっさり。

東京に進出しないかなぁ~。
2009.08.10 / Top↑
20090809122019
今、温泉に来ています。

コイツは温泉のマスコットキャラ。
どこにでもこの手のユルキャラはいるものです(笑)
2009.08.09 / Top↑
明日から週末にあわせて富山に帰省してきます。
今回は2泊3日のショート帰省です。

朝7時東京発の新幹線…。
眠そう><


昨日のことですが、裁判員裁判の判決が言い渡されましたね。
懲役15年。

もちろん、審理に直接参加して目の前で繰り広げられるやり取りに触れ、
「全国初」ということで否が応にも注目度が高い中で真剣に考えて出した
結論なので、その判断は最大限尊重されるべきです。


ただ、個人的感想としては、少し刑が重いかなぁという思いがしました。
あくまでニュース等を通じてしか事件に接していないので、「感想」レベルです。


ともあれ、大きな混乱なく判決までこぎつけたのがなによりです。
2009.08.07 / Top↑
朝、地下鉄に乗った時のことです。


通勤ラッシュとは反対方向だったので比較的すいている電車でした。
先頭車両に乗ると、何やらA3大の大きな紙を広げて読んでいる中年男性
の姿が視界に飛び込んできました。



「A3でしかも縦書きなんて珍しいなぁ~」とかどうでもいいことを考えていると、
ふとその紙の右上に大きくスタンプされた「部外秘」の文字に目が止まりました。


「部外秘」の資料を地下鉄内で堂々と広げて問題ないのでしょうか…。
それともその資料はダミーで、スパイの目を引くための工作?
ひょっとして僕がそのターゲット??


なんて感じで朝から無駄に妄想を膨らませてみました(笑)
2009.08.05 / Top↑
今日のお昼に食べた冷やし中華の真ん中にショウガが乗っかっていて
ガッカリしたナラです、こんばんは。

あそこは「さくらんぼ」の指定席じゃないのですか!?
それとも赤かったら何でもいいのでしょうか??
梅干しとかもアリ?


・・・取り乱してしまいました。



↑のようなおバカなことを書いたりしていますが、日常生活では
ふとしたことがきっかけでネガティブな思考に捕らわれる事もあります。

昨日、図書館の雑誌コーナーで、今年の試験に関する座談会及び特集
が載っている雑誌を見かけ、手にとってみました。

・・・そして、5分後にその行動を後悔しました。


ざっと目を通しただけなのですが、自分の書いた答案がどのように
評価されるのか目一杯不安に駆られました。

心臓に悪すぎです。
唯一救いだったのは、自分の自信のない問題の箇所には
「今年の問題は難しかった」と書かれていたことでしょうか。

くわばらくわばら。

2009.08.04 / Top↑
様々な場面で取り上げられているとおり、今日裁判員裁判第1号が開始されました。


審理3時間、初日は閉廷 東京地裁で初の裁判員裁判(朝日新聞)

一つ一つの手順が事細かに報道されたり、制度に対する反対派が
法廷内で叫んだりするなど、何かと物々しい雰囲気の下で初日を迎えましたが、
司法制度にとって今日が1つの大きな区切りとなったことは確かです。


傍聴券を求めて地裁に足を運ぶことも考えましたが、
倍率がとんでもない数字になるだろうと思い、断念。
結局、40倍以上だったそうですね・・・。

行かなくて正解でした。
1/40の確率で当選するくらいの強運があるなら別の機会に取って置きたいです(笑)


今回裁判員裁判の対象になった事件は、事実関係自体は争点となっておらず、
実質的な争点は「量刑」に集中しています。

いきなり事実認定が争点となる事件から開始された場合、混乱が生じたり
萎縮効果が生じることも心配されたので、そういう意味でも導入にふさわしい
事件だったのではないでしょうか。


どんな判断が下されるかは最終日までわかりませんが、混乱なく
手続きが進むことを願います。
大丈夫でしょうか、マスコミは・・・。


もう少し傍聴希望者の倍率が下がった頃を見計らって
東京地裁へ足を運んでみようと思います。
2009.08.03 / Top↑
今日は日曜日。
4週間後の30日には夏を締めくくるビッグイベントとしての衆院選が控えています。


まだまだ投票までにどんなことが起こるかわかりませんが、
そう滅多にはない出来事なのでしっかりフォローしていきたいです。


選挙と関連して気になるのが、公職選挙法(略して「公選法」)。
マスコミでも取り上げられることがありますが、いいかげんこの
公選法を改正してくれないものでしょうか。

もう少しネットの存在を組み込んだ内容にしてもらいたいです。
現行法の下では、
公示後は議員が個人のブログを更新することも、
政党がホームページを更新することも、
マニュフェストをホームページ上にアップしておくことも法と抵触する可能性が高く、
違反をおそれて各党・個人ともネットに触れようとはしません。


さすがにセキュリティー面等、様々な問題があるのでネットで投票できるように
しろとは言いませんが、もう少し政治とネットの距離を縮めるような方向で
法を改正してもらいたいです。

次回の参院選までには何とかならないでしょうか?
2009.08.02 / Top↑
早いもので今日から8月です。
来週の今頃は・・・富山に帰省してるはずです。


地下鉄に乗っているときに、ホワイトタイガーが泳いでる(ように見える)車内広告が
目に止まりました。

そこで、ふとした疑問が心に浮かびました。


「猫って泳げるの?」


・・・。

相方としばし議論をしましたが、結論は出ず。
猫が泳いでる絵ってみたことがないような気がします。
でも動物って大体泳げるような・・・。


どうなんでしょう?
2009.08.01 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。