上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
履歴書書くのって面倒ですよね…(ニート的発言w)
パソコン打ちで勘弁してくださいな><



以前から少し気になっていた小説を手にとってみました。

チーム・バチスタの栄光(上) 「このミス」大賞シリーズ (宝島社文庫 599)チーム・バチスタの栄光(上) 「このミス」大賞シリーズ (宝島社文庫 599)
(2007/11/10)
海堂 尊

商品詳細を見る

チーム・バチスタの栄光(下) 「このミス」大賞シリーズ (宝島社文庫 600)チーム・バチスタの栄光(下) 「このミス」大賞シリーズ (宝島社文庫 600)
(2007/11/10)
海堂 尊

商品詳細を見る



予想してた以上に面白くて、はまりました。
これがデビュー作?
またまたご冗談を(笑)

続編が気になって仕方ありません。


スポンサーサイト
2010.05.31 / Top↑
錦織、残念…。

昨日の夜、ライブスコア+某巨大掲示板の実況をハラハラしながら観てました。
映像でないのが残念でしたが、文字情報だけでも十分ハラハラドキドキ
できました。


結果はご承知のとおり、ストレート負け。
相手を考えると、結果は仕方ありません。

ただ、できれば1セット獲って欲しかった。
特に第3セットはチャンスがあっただけにもったいない。

でもこれも経験でしょう。
まだまだこれからの選手です。



そんな世界を舞台に戦う期待の若者とは異なり、久しぶりにテニスを
やったアラサーは2日経った今日もまだ筋肉痛に苦しんでおります(苦笑)

太股と右腕が…。
体力が落ちてることを嫌というほど実感しました。

定期的に運動しないといけませんね~。
2010.05.29 / Top↑
午前中、約8ヶ月ぶりにテニスをやってきました。

そして今。
はい、早くも全身が痛いです。

シングルスだったのですが、セカンドサーブが入らない上に
バックが不安定で一体どうやってゲームを組み立てるねん!という
感じのテニスでした。

しっかりとリハビリが必要です(苦笑)



今夜は錦織&伊達両選手の試合が行われる予定です。
伊達さんの試合は本来ならば日本時間18時開始だったのですが、
雨で遅れ、未だ開始されておらず。
錦織の試合はおそらく明日に持ち越しでしょう。

うーん、気になります。
2010.05.27 / Top↑
免許証≒単なる身分証明書、という位置づけなのですっかり忘れていましたが、
今年免許証の更新手続が必要らしく、その案内が届きました。



手数料3250円(ゴールド)の中には、
先日事業仕分けの中で隠れたベストセラーと言われ、4割強の人しかまともに
目を通していない教習則本の代金も含まれてるんですよね。

「その本要りませんからその分安くしてください」
とか言ってみようかなぁ。

ちなみに、手数料のうち、例の本代は300円程度らしいです。
先日傍聴時の資料にはそう書かれています。


本代も気になりますが、免許証の更新で最も気をつけるべきは、
写真の映りです!
数年間身分証明書として使用することになるので、くれぐれも
気をつけないと(笑)

2010.05.26 / Top↑
テニスの4大グランドスラムの1つ、全仏が始まりました。


そして、錦織が1回戦突破!
怪我明けのグランドスラムで(おそらく)格上の選手相手に0-2ダウンからの
逆転劇。

うーん、素晴らしい。
次戦は第3シードのジョコビッチ。

負けて失うものはないので、思い切りぶつかっていってください!


それにしても…
日本人男子が全仏で勝利すること自体、松岡修造以来17年ぶりって…。


男子テニス界待望のスター。
期待をかけ過ぎて重圧を与えるのはよくない、と思いつつも
期待せずにはいられません。


がんばれー!
2010.05.25 / Top↑
今日のような雨の日は読書に限ります。

晴耕雨読。
まぁ、晴れた日に耕作(=労働)をしてるのか?とつっこまれると
スミマセンとしか言えませんが(苦笑)


死神の精度 (文春文庫)死神の精度 (文春文庫)
(2008/02/08)
伊坂 幸太郎

商品詳細を見る



相変わらず目の付け所が面白いなぁ~。
でも伊坂作品としては少し物足りない気もします。
2010.05.23 / Top↑
昨日の夕方、思い立って近所の公園でテニスの壁打ちをしてきました。


20分ほどやっただけなのに
息があがるし、右腕が痛い…。


そういえば、しばらくボールペンより重い物持ってなかったなぁ~。


久しぶりにしてはいい感触で打てたことに気を良くして
サーブを数本打ったせいか、肩に若干違和感が残ってます。
まだ早かったか…。


これから全仏&ウィンブルドンとグランドスラム大会が続くので、
楽しみです。

見ることに加えて、テニスやる機会も設けたいと思います。
2010.05.22 / Top↑
今週いっぱいは頭を完全にリフレッシュ!

そんな時は読書に限ります。



告白 (双葉文庫) (双葉文庫 み 21-1)告白 (双葉文庫) (双葉文庫 み 21-1)
(2010/04/08)
湊 かなえ

商品詳細を見る



2009年の本屋大賞受賞作。
相方に勧められて読んでみました。


近々映画化されるようですね~。
原作の世界観を表現するのは難しいような気がしますが、どうなんでしょう?
2010.05.21 / Top↑

どこかで見たことのある後ろ姿ですね(笑)
2010.05.21 / Top↑
今日は朝から事業仕分けの見物に行ってきました。

いや~まさに暇人のすることですね(笑)


雨の日+駅から少し離れた会場、ということで傍聴者も少ないかなぁと
思いきや、結構いましたね。
ニュースを見る限り、傍聴者が少なくパフォーマンス効果も限界?的な
報じられ方をしてますが、条件考えれば、どうなんでしょう?


本日の目玉?である塩事業センター&交通安全協会を見たのですが…
どちらの事業者も半ば抵抗を諦め気味で終始仕分け人ペースでした。

質問に対して、本質に入らずのらりくらりかわそうとする技術。
ああいうスキルはどこかで教わるものなのでしょうか?
2010.05.20 / Top↑
テンプレその他、いろいろいじってみました。



さて、試験から3日。
備忘録も兼ねて簡単に振り返っておこうと思います。

同業者以外の方には、何言ってんだ?という内容になると
思いますが、「ナラもいろいろ苦労してるんだなぁ」ぐらいの気持ちで
読み流してください(笑)


あと、同業者の方へ。
9月の発表まで試験のことは考えずに過ごそうと思ってますので、内容等の
ツッコミはご容赦ください。



短答
採点した結果、265前後でした。
可もなく不可もなく、という数字です。
商法の出来の悪さに採点中は軽く冷や汗かきました。



論文
①民事系
 民訴の出来が怪しいです。
 設問2前半、正解っぽい内容の一歩手前まで思い至ったのに、力及ばず。
 出来てる人の方が少ないことを祈ります。
 他の部分で何とか埋め切れてるかなぁ?という手ごたえです。


②選択(知財)
 特許について、直前に目を通していた均等論がドストライクでした!
 もともと出来ないことを想定してた科目なので、気持ちの上ですごく
 楽になりました。

 著作権の方もそこそこ書けたと思います。
 

③刑事系
 唯一自分の中で去年との比較が可能な科目です。
 (他の科目は、傾向が変わりすぎ&自分の去年の出来が悪すぎて比較不能)
 刑訴に2時間20分かかり、更に乙→丙→甲の順で検討したので最後甲について
 検討不足は否めません。
 後、刑訴の配点が気になります。
 
 トータル的には、ちょうど平均だった去年よりは多少手ごたえがあります。


④公法系
 このドSめ!と言いたくなります(涙)
 憲法に関して、ヒヤリングの中であれだけ書き方の枠について言及しておきながら、
 そのとおりには行かない問題を出すとは…。
 行政法に至っては、住民訴訟って…。確かに試験範囲ではある以上、文句は言えませんが、
 これまで勉強してきた行訴法について書かせて欲しかったです。

 去年とは憲法の形式が違うことを確認してから、行政法から着手し、2時間半強使用。
 設問3の両判例の比較が少し怪しいですが、全体としての出来はまずまず。

 憲法については、下の記事でも触れてるように、完敗。
 法令違憲的なことは全く書いてません。
 適用違憲及び立法不作為を中心に書くも、迫力不足は否めません。
 「自動販売機」と一蹴される答案にならないようには心がけたつもりですが、
 裁量論に引きずられた感がぬぐえません。


総評。
大きな不安要素は2つ。
それを他で何とかカバーできてるか否かで勝負が決まると思います。




後は、合格者数はどうなるんでしょう?
去年は大方の見方を裏切り、対前年比減少という結果でした。

「2010年に3000人の合格者数を」という小泉内閣時代の決定はもはや
完全に過去の話です。
政権交代があったし、どうなるのでしょう?


今の自民党は合格者数の増加に反対のスタンスですから、民主党は
普天間基地の問題と同様に「自民党の方針には反対、よって増加」という
流れになってくれないかなぁ。


後は祈るのみです。
9月9日の発表まで、小さな善行を重ねつつ祈っておきます。
2010.05.19 / Top↑
試験、終了しました!


いやはや疲れました。
一番最後に答案を書いた憲法の出来がイマイチだったせいで
達成感は半減していますが、とにかく終了です。

まぁ、大怪我には至ってないことを祈ります。



詳細は書きませんが、過失犯だったり、住民訴訟だったりと
試験委員の性格の悪さを思い知らされました。
住民訴訟って…変化球もいいところです。



結果が出るのは9月9日。
長いなぁ~。



何はともあれ、時計の針が17時半に達する数秒前に答案用紙に
「以上」と書き殴った瞬間に僕の受験生生活は卒業です。

思い返すと長かったなぁ…。
いや、振り返るのは結果が出た後にしましょう。


まずは、終わったどー!

2010.05.16 / Top↑
いよいよ明日から試験です。

水・木、1日空けて、土・日の4日間勝負。



昨日あたりからさすがに緊張してきました。
今までやってきた勉強の集大成、といえば大袈裟ですが、
試験に向けてできるだけのことはやってきたつもりです。


気負ったところで実力以上のものが出るわけでもないので、
余計なことを考えずに目の前の問題に集中してこようと思います。


では、次回は日曜の夜に会いましょう!
2010.05.11 / Top↑
GW…なんですか、それ?


いよいよ5月になりました。
試験本番まで今日を入れて残りあと11日。

ここまで近づくとさすがに意識しないように心がけても
あれこれ考えてしまいます。


やる内容・気持ちの両方にメリハリつけて準備に勤しみたいと思います。
いよいよラストスパートです!
2010.05.01 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。