上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
全くタイプの異なる複数の上司との間で平行して話を進めるのは
思った以上に大変だということを日々実感させられます…。


最近、活字に触れる機会が著しく減っています。
このままだと脳みそのしわがなくなってしまうのではないかと少し
心配になってきたので、養分を補給すべく、新刊コーナーに並んでいる
本の中から気になった物を1冊購入してみました。


天使の報酬天使の報酬
(2010/12/21)
真保 裕一

商品詳細を見る



ネタバレになるといけないので、詳細は避けますが、
個人的な評価は☆3つ(5つ中)というところでしょうか。

著者の名前からかなりハードルを上げてしまった分、若干
物足りなさが残りました。
6月には「外交官 黒田康作」第3弾が刊行される予定なので、
そちらに期待したいと思います。


2011.04.02 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://west6.blog60.fc2.com/tb.php/1214-a489daa7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。