上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
すごい記録だ…

甲子園「売り子」に新たな伝説 ビール売上1日556本 (朝日)







「ビール、いかがですか――」。緑の紙コップを高々と掲げ、スタンドにひときわ響く高い声で売り歩くベテランの「売り子」、***さん(22)=兵庫県西宮市。今大会は連日の猛暑や相次ぐ好試合で、これまで「伝説」と言われた売上本数の記録を塗り替えた。

 「阪神タイガースの試合がタダで見られる」と売り子を始めて今年で3年目。球場内には21商店があり、売り子は200人余りいる。

 30本の缶ビールとおつまみ、冷酒が入った商品ケースは重さ約20キロ。噴き出す汗をぬぐいながら、最前列から最上段まで階段を上り下りし、1日に3万歩も歩く。

 焼き鳥や弁当を持っている人、着席して一息ついた人が狙い目だ。「暑いですね」「どちらの応援ですか」。会話が弾んで顔を覚えてもらえれば、2杯目もわざわざ待って注文してくれる。

 「去年も買っていただきましたよね」。毎年、全国各地から球場に足を運ぶ熱烈な高校野球ファンも多く、大事な常連さんだ。

 高校野球の観客は、プロ野球に比べて未成年が多く、ビールを売るのは難しい。高校野球期間中の売り上げは、数年前に達成された1日469本が、売り子の間で「伝説」とされる過去最高記録だった。

 お盆の日曜日で客入りが良く、日差しの厳しかった13日、「伝説を塗り替えるのは今日しかない」と、勝負をかけた。昼食も休憩も取らず、朝7時から夜8時までひたすら売り歩いた。一日を終えての売り上げは556本。新たな「伝説の売り子」になった。

 「高校野球はプロと違って、1回負けたら終わり。泣きながら土を集める球児の姿に、胸を打たれます」。試合中、スタンドがどっと沸くと、振り返って球児たちを見つめていた。




一日で556本!?凄すぎです。
朝7時から夜8時までってことは13時間、すなわち780分。
売った本数が556本。
単純に計算して…

1分半に1本売ってる計算ですね。


神です。


いくら給料もらったんだろう?
2006.08.18 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://west6.blog60.fc2.com/tb.php/156-760598a7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。