上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
昨日、今日と立て続けに懐かしい人からメールがあって学生時代を
振り返ったりしたナラです、こんばんは。


といっても今もまだ「学生」ですね(苦笑)
正確には、「学部生時代」を振り返りました。





今日読み終わった本です。

むかし僕が死んだ家 (講談社文庫)むかし僕が死んだ家 (講談社文庫)
(1997/05)
東野 圭吾

商品詳細を見る




いや~、上手い!の一言に尽きます。
ホントどうしたらこんな文章が書けるのか、不思議でなりません。
効果的な伏線の使い方を実感させられる一冊です。

これから小説を読むぞ!という人に自信を持って進められる本だと思います。
2008.10.15 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://west6.blog60.fc2.com/tb.php/744-ed29f750

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。